万年筆

約1,000円で手に入る!パイロットのカクノは万年筆入門に最適!

更新日:

この記事は約2分で読めます

こんにちは。ハイジ(@haiji_blog)です。

大体2週間程前に万年筆を買いました。

パイロットのコクーンという約3,000円で手に入る万年筆初心者にも人気なものです。

早速万年筆の魅力にハマってしまい、2本目が欲しくなり早速買っちゃいました。

 

 

 パイロットのカクノ

今回購入したものはパイロットのカクノというものです!

こちらはなんと約1,000円で手に入る万年筆です!

ネットでも初心者におすすめ!みたいな感じでおすすめされているので自分も1本目に買おうと思っていたのですが流石に安過ぎてチープ感満載で万年筆の魅力がわからないんじゃないか?と思って1本目には買わなかったんですが杞憂でした。

カクノの特徴

f:id:chitose00chii:20170207163217j:plain

パイロット公式サイトより画像引用

カクノの特徴といえばその可愛らしい外観ではないでしょうか。

ペン先には笑顔のマークがあります。

この笑顔のマークが上になるように持てばインクがキレイに出るので万年筆を初めて持つ方にもわかりやすくていいですよね。

また、グリップ部が三角形になっていて自然と正しい持ち方になります。

ただ可愛らしいだけではなく、初めて万年筆を持つ方に親切な設計になっています。

 

 

1000円だけど書き味は本格的!

1,000円で手に入る万年筆って書き味も悪いんじゃないかと思う方も多いかもしれません。自分も最初はそう思って買わなかった1人です。

しかも上の画像を見る限り明らかにメインターゲットを子どもにしているようですもんね。

ですが実はカクノのペン先はパイロットのコクーンと同じペン先を使用しているので、万年筆のサラサラ~とした書き心地を味わうことができます。

1,000円でこれをできるなんてすごいですね。

 

 

外観

では簡単に開封していきます。

f:id:chitose00chii:20170207170646j:plain

これがパッケージングされている状態です。

パッケージには

きっと 書くのが 楽しくなる。

と書かれています。

確かにこんな可愛くて本格的な書き味の万年筆を持っていたら書くのが楽しくなりそうですね。

ホントは黒じゃなくて明るい感じの色にしたかったんですが店頭では黒しかなかったです。ちなみに今回は珍しくアマゾンじゃなくてドラッグストアで購入しました。

f:id:chitose00chii:20170207170657j:plain

これがパッケージから中身を取り出した状態です。

本体とキャップがトレイに入っててあとは付属品のカートリッジインキです。

それに万年筆の使い方・お手入れ方法が記載されたマニュアルが入っています。

マニュアルには漢字にふり仮名が振ってあるので子どもでも理解することが出来ます。

f:id:chitose00chii:20170207191355j:plain

ペン先。

かわいいぜ。笑顔の下に<F>って書いてますがこれは細字を意味しています。

あとペン先の下のところを首と言うんですが真っ黒じゃなくて少し透明になっていますね!

f:id:chitose00chii:20170207170643j:plain

付属しているマニュアル。この内容の他にもカートリッジの挿し方、お手入れ方法などが記載しています。

 

 

カクノはコンバーターが使えるので色んなインクを楽しめる!

カクノは1,000円で買える万年筆なのにコンバーターも使用できちゃうのです!

安い万年筆はコンバーターに対応していなくてカートリッジインキしか使えない場合が多いそうなのですがカクノはコンバーターが使える=好きなインクを使うことができるということです。

やっぱり万年筆の醍醐味といえば好きなインクを使えるという点じゃないでしょうか。

1,000円で万年筆の醍醐味を味わえるのは素晴らしいですね。

 

 

コクーンとカクノで書いた字を比べてみた

f:id:chitose00chii:20170207180714j:plain

相変わらず字が汚いのは気にしないでください。

てかただでさえ字が汚いのに手が冷えてる状態で書いたので余計汚いな(^_^;)

ペン先はコクーンもカクノも一緒なので文字の太さとかに違いはないですね。

でもカクノで書いたほうが気持ちサラサラ感が強い気がしました。

インクの違いかな?

 

 

カクノはこんな人におすすめ!

  • 万年筆を初めて買う人
  • かわいい万年筆を求めている人
  • 安くてコンバーター対応万年筆を探している人

初心者におすすめ!とばかり言ってますがネットでは万年筆初心者のみならず万年筆を何本も持っているような万年筆マニア?の方々からの評価も高いようです

確かに自分もコクーンと比べて同じかそれ以上の書き心地に感じました。

まぁインクの違いかもしれませんが。

てかコクーンもどちらかと言えば初心者向けですけど・・・(・・;

 

 

まとめ。

地味に嬉しいのがグリップが三角形になっている点です。

自分は箸もペンも正しい持ち方が出来てないんです(;_;)

もう30歳のおじさまになってしまったのに。

童心に戻って正しい持ち方をマスターしたいと思います。

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-LF 細字 ブルー

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-LF 細字 ブルー

702円(11/20 19:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

-万年筆

Copyright© ハイジブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.