お得ライフ

【固定費削減】キャリアを卒業!楽天モバイルを申し込んでみた!【格安SIM】

更新日:

この記事は約8分で読めます

はい!どーもー!携帯電話の国内3大キャリアって高いですよねぇ!自分もドコモを使っているんですが理不尽な料金設定に怒り心頭です。

この記事は10月5日に再編集・追記を行いました。

現在のスマホ代

皆さんスマホ代毎月いくら位掛かってますか!?自分は端末の分割代金があるので毎月8,000円〜9,000円くらい掛かってます(T_T)

内訳としては

  1. 基本使用料(カケホーダイ)が2,700円
  2. パケット定額(2GB)が3,500円
  3. 端末分割金が3,600円
  4. 月々サポートで2,500円割引
  5. その他サービス料等1,000円程

いやぶっちゃけカケホーダイとか全然必要ないです。元々そんなに電話しないし電話するとしても友人とかだったらLINEで無料で通話できるしね!

パケット定額だって大体Wi-Fiのある自分の家の中でしか大きいデータ扱わないからキャリアのデータ通信量はたった0.3GBで済んでますし全然必要ない。てか2GBで3,500円て高すぎない?

端末分割金は仕方ないとしても基本料金だけでも6,200円ですからね(・・;

それで毎月平均8,500円ですよ!めっちゃもったいない!!これが1年で約102,000円!

ひゃ〜!絶対そんな払うほど使ってない!

そこで最近話題の格安SIMについて色々調べた結果、楽天モバイルを申し込むことにしました。その理由は以下に記します。

ドコモユーザーなら端末をそのまま使える!

実は楽天モバイルやDMM mobileを始めとした格安SIM業社は3大キャリアの回線を借りてユーザーに電波を提供しています。

そして大体の格安SIM業社はドコモの回線を利用しています。

そして楽天モバイルもドコモの回線を利用しています。

その為わざわざSIMロックを解除しなくてもドコモのSIMカードから楽天モバイルのSIMカードに挿し替えるだけで楽天モバイルが利用できるようになるんです!!ムムッ!

逆にau、ソフトバンクユーザーは端末のSIMロック解除を行わないと楽天モバイル等のドコモ回線を使った格安SIMを利用することは出来ません。

もちろんその逆も然り。au、ソフトバンクの回線を使った格安SIMをドコモユーザーが使うにはSIMロック解除を行わないと使えません。

SIMロック解除に関してはキャリアや端末によって解除の可否、値段とか色々違ったりするようです。ググってください。

SIMロック解除とか面倒くさそうだなぁと思っていたのですがドコモユーザーの自分が楽天モバイルに乗り換えるならその必要ナシ!!

 

楽天カードユーザーと相性がいい!!

自分は楽天カードをメインで使用しています。

楽天モバイルはその名の通り楽天グループの一つですから楽天カードユーザーととにかく相性がいいんです!

 

楽天モバイル利用中は楽天市場での買い物でポイントが常に+1倍になる!

例えば楽天市場で買い物をして普通ならポイントが10ポイントつくところ楽天モバイルを契約している期間中はポイント倍率が+1倍、つまり2倍になるので20ポイントもらえるようになります。

他にも楽天市場アプリで買い物すると更に+1倍、楽天カード使用で+3倍(期間限定ポイント含む)などと楽天ポイントがザクザク貯まるのです!

 

楽天モバイル利用料金支払いに楽天ポイントを使用できる!

楽天モバイルの利用料金は楽天ポイントを使用して支払うことが出来ます。

こちらは通常ポイントだけではなく期間限定ポイントを使用することも出来るのでポイントを無駄に捨てることも少なくなりそうでいいですね。

スマホの不通期間がない!

実はMNPで今使っている電話番号そのままで格安SIMへ変更する時って大体の業社でスマホが通信できなくなる期間(不通期間)が2〜3日あるそうです。

これはSIMを有効化してから発送するのでその時点で今使っているSIMが使えなくなり、新しいSIMが手元に届くまでその電話番号が使用できなくなってしまう為です。

しかし、楽天モバイルならSIMが手元に届いてから楽天モバイルに連絡を入れることでSIMが有効化されるので不通期間がないのです。

注意していただきたいのはこれは楽天モバイル申し込み時に設定しないといけないので不通期間が無いようにしたい場合はきちんとこれを設定しましょう!

以上の理由から楽天モバイルに申し込むことにしました。利用料金については格安SIM業社間で多少違いはあるもののドコモの料金に比べたらどこも圧倒的に安いのでそんなに差を気にすることはしませんでした。楽天モバイルの利用料金については以下に記します。

楽天モバイルの利用料金は?

さて、楽天モバイルには以下のような料金プランが設定してあります。

データSIM 通話SIM 通信速度
SMSなし SMSあり
ベーシックプラン 525円 645円 1,250円 200kbps
3.1GBプラン 900円 1,020円 1,600円 下り最大 262.5Mbps 上り最大 50Mbps
5GBプラン 1,450円 1,570円 2,150円
10GBプラン 2,260円 2,380円 2,960円

今回自分は 通話SIMの3.1GBプランを選択しました。

そうすると月々のスマホ代がなんとたったの1,600円で済むようになります!

ただし楽天モバイルの料金プランには無料通話が設定されていないので通話をした分料金に上乗せされます。

しかし上でも書いたように通話は元々そんなにすることないですしLINEの通話を利用すれば無料で済みますので恐らく通話料金を合わせても2,000円を超えることはほとんどないでしょうね。

あくまでも自分の使い方で計算したらですが。

 

どれだけお得になるか?

さて、現在ドコモを利用して毎月の平均が8,500円だとして、楽天モバイルに変更した場合どれくらいお得になるか計算してみました!

楽天モバイルで毎月の平均が2,000円だと見積もって計算すると月に6,500円も得することになります!

そしてこれを1年間続けると・・・なんと!78,000円もお得になります!

2年ならば156,000円もお得に!

 

契約更新月まで待ったほうが良いのか?

3大キャリアって俗にいう2年縛りがあって2年の内1ヶ月だけ解約したりする時に約10,000円する違約金を払わなくていい契約更新月というものが存在しますよね!

あれウザすぎますよね!!

さっさと楽天モバイルに乗り換えたいけど違約金とかを払ったらかえって損をするんじゃないか、と思って計算してみました。

まず自分の契約更新月は来年の8月。

つまりあと11ヶ月間使用するという計算でこのままドコモを契約更新月まで使い続けると93,500円。

この時には端末分割金も払い終わっているし、解約金も発生しない。

しかしドコモからのMNP費用の2,000円と楽天モバイルの事務手数料の3,000円が掛かるので合計で98,500円掛かる事になります。

ではすぐ楽天モバイルに変更して11ヶ月使い続けた場合はどれくらい掛かるのか。

まずドコモからのMNP費用の2,000円と楽天モバイルの事務手数料が3,000円。そして違約金が10,000円。それに端末分割金の残金が40,000円程。

楽天モバイルの利用料金が2,000円だとして11ヶ月で22,000円になる。

これらを全て足すと77,000円!!!

更新月まで待たずに今すぐ楽天モバイルに乗り換えたほうが20,000円程お得になります!(あくまでも自分の場合です)

 

実際に申し込んでみた!

いや、もうこれだけお得になるなら楽天モバイルに乗り換えるしかないですよね!

さっさとドコモからさよならバイバイするために早速申し込んでみます。

 

必要なもの

まず申込みをスムーズにするために以下のものを手元に用意しておきましょう。

 

本人名義のクレジットカード

料金の支払いは「本人名義のクレジットカード」「楽天銀行デビットカード」「スルガ銀行デビットカード」のいずれかとなります。

クレジットカードを持っていない方は楽天カード を作るのをおすすめします。

本人確認書類

通話SIMの場合は携帯電話不正利用防止法に基づいて運転免許証などの本人確認書類が必要となります。

 

MNP予約番号

現在使っている電話番号をそのまま使うMNPの場合はMNP予約番号が必要となります。

MNP予約番号には有効期間があり、その有効期間が10日以上残っている必要があります。

MNP予約番号の取得方法等は公式サイトで解説してありますので参照してください。

楽天モバイル: MNP(携帯電話ナンバーポータビリティ)

 

申込みの流れ

【楽天モバイル】

上のリンクから楽天モバイル申し込みページへ行きます。

  1. 端末とSIMの同時購入なのかSIMのみの購入かを選択します。
  2. 次にSIMタイプの選択。通話SIMかデータSIM(SMSあり・なし)の3つから選択。
  3. この内容で今すぐ申し込む!をクリック
  4. 次のページで月額料金プランを選択
  5. SIMのサイズを3つから選択※端末によって利用できるSIMのサイズが違うので調べてから申し込みましょう!ちなみにiPhone5〜7まではnanoサイズです。
  6. オプション選択へ進みオプションを選びます。特に必要なければチェックを外しアクセサリー購入へ進みます。
  7. ここでも特に欲しいものがなければ次のお客様情報入力画面へ進みます。この時申込者が楽天会員ならば申込みに必要な情報が自動で入力される『楽天会員ログインへ』を選びましょう。
  8. あとは必要な情報を入力します。次の入力確認画面で問題がなければ申込みを確定しましょう。

「お客様情報入力」での重要な項目

お客様情報入力ページで特に重要な項目が2つあります。

それ以外も重要だけど。間違ってしまうと電話が使えない期間が発生したり、通話をお得にすることができなくなってしまいますので注意してください。

 

MNPに関すること

お客様情報入力のページでMNPに関する欄があります。

「今お使いの電話番号を引き継ぐ(MNP)」を選択すると「楽天モバイル開通受付センターに電話して開通する」というチェック欄が現れます。

ここにチェックを入れないとSIMカードが手元に届く2~3日の間電話が利用出来なくなる(Wi-Fiを利用したデータ通信は可能です)ので不通期間があると困る方はここで必ずチェックを入れてください!

別に2~3日くらい使えなくても問題ないよ、という方はチェックを入れなくてもいいです。

f:id:chitose00chii:20161005114348j:plain

 

楽天でんわに関すること

楽天モバイルの通話SIMには無料通話がありません。

そこで楽天でんわというサービスがあります。

楽天でんわは1回の通話が5分以内なら何回でもかけ放題になる月額850円の「楽天でんわ5分かけ放題オプション」と全ての通話が半額になる無料サービスの「楽天でんわ」があります。

自分はあまり電話はしないので無料の楽天でんわを申し込みましたが電話をよくするという方は5分かけ放題オプションを選んだほうが良いでしょう。

f:id:chitose00chii:20161005121505j:plain

以上の設定に気をつけながら他の入力箇所も入力して申し込みは完了です。

その後登録したメールアドレス宛に本人確認書類アップロードのお願いというメールが来ます。

そのメールに手順等わかりやすく書いてあるのでそれのとおりに運転免許証などの画像をアップロードします。

利用したいプラン等が決まっているなら申込みは10分もかからないで終わります。申し込み完了からの流れを時系列でまとめてみました。

申し込み完了メール 9/17 21:15
本人確認書類提出お願いメール 21:25
本人確認書類受領メール 21:29
本人確認手続き完了メール 9/18 0:33
発送連絡 22:19
到着 9/20 11:59

申し込み完了が9/17の21:15で9/20の昼には受け取れましたのでかなりスピーディーな対応ですね!

さっさとキャリアから卒業したい人にとっては嬉しいですね!

しかし申込み者数が増えているようで発送に時間がかかる場合もあるようです。

余裕を持って申込みをしたほうが良さそうですね。

実はもう楽天モバイルから申し込んだSIMは届いているんですが開封&設定は今度の休みの時にします。

その時の様子は後日この記事に追記して更新するか新しい記事に書くかしたいと思います。

それでは!

以下追記

実際にSIMカードが届いてからの設定方法や楽天モバイル開通後しばらく使用した感想を追記しました。

 

SIMカードが手元に届いてからの設定など

f:id:chitose00chii:20161005111248j:plain

このようなものが楽天モバイルから送られてきます。

中身はSIMカードとか入ってました。

今すぐSIMカードの入れ替えをしたいところですが自分は電話で開通受付を選んでいたので楽天モバイル開通受付センター(tell:0800-805-1111)に電話をします。

ちなみに開通受付時間によりMNPの切り替え(楽天モバイルが使えるようになる)時間が変わります。

午前8:59までに開通受付が完了した場合 :当日の9:00~21:00に切替
午前9:00以降に開通受付が完了した場合: 翌日の9:00~21:00に切替

自分は午前8時位に電話しました。

切り替えのタイミングはメールで通知が来ます。

また、現在使っているキャリアが圏外になると切り替えが完了したということになります。

自分はメールを見る前に圏外になっていることで気づきました。

切り替えは15時過ぎでした。

切り替えが完了したらSIMカードを入れ替えるタイミングです。

SIMカードを入れ替えたあとAPN設定というものをしなければなりません。これは公式サイトで説明してありますのでそちらを参考に設定してください。

そんな難しいものではなく5分もかからずに出来ました。

mobile.rakuten.co.jp

この設定が終わると楽天モバイルが開通し電話が使えるようになります。

 

実際使ってみた感想

では実際楽天モバイルを2週間程使ってみた感想を書きます。

いや、マジなんら不便なことない。

巷じゃデータ通信が遅い!とか通話品質が悪い!とか聞きますけど全然そんなことなく快適に使えてます。

外で軽くブラウジングするのも今までと同じ感じで出来ていますし通話も全然普通に聞こえますので楽天モバイルにしたということを忘れるくらいです。

全然今までと同じ様に使えるのに今までより7,000円くらい?安くなるなんて!

もっと早くから使っとけばよかったと後悔してます(笑)。

皆さんも通話とかほとんどしないのに高い金を払うのがもったいないな~なんて思っている人は格安SIMを検討してはいかがですか?

それでは!

-お得ライフ

Copyright© ハイジブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.