ノーパソが欲しいけどMacかWindowsか激迷い中。

Mac
約5分

今ノートパソコン欲が激アツ!
デスクトップでiMacを使ってますが最近仕事の関係でノーパソが欲しいなーなんてずっと思ってます。
デスクトップがiMacだからMacBook系が欲しいんですけどやっぱ仕事に関することだったら圧倒的にWindowsのほうが都合がいいんだよね。でもせっかくノーパソ買うなら仕事だけじゃなくてブログを始めとしたプライベートにも使いたいですよね。
もしWindowsだったらSurfaceを買おうかなと思ってます。
MacBook系の場合はどうしよう。まだ何も考えていない^^;
とりあえず気持ちの整理をするためにそれぞれのメリット・デメリットをあげていきます。
 

Surfaceのメリット

f:id:chitose00chii:20161009091519j:plain
Microsoft公式サイトより画像引用

  1. 職場のパソコンがWindowsだから相性がいい
  2. Office365 Soloをフルに使える(Macでは一部使えないソフトあり)
  3. 画面がタッチ対応で専用ペンを使って色々出来る
  4. タブレット的な使い方が出来る

職場のパソコンがWindowsだからっていうのは結構大きいですよね〜。あとOfficeをよく使うから完全な互換を手に入れるにはWindows環境にしないとめんどくさいんですよ。てかMacじゃAccessが使えないっていうのはどうなんだって思います。その分安くしてくれ。

Surfaceのデメリット

  1. レビューを見てみると安定性が低いらしい(OSの問題かも?)
  2. キーボードは別売り
  3. キックスタンドで立たせるので奥行きを取る
  4. メインがiMacなので互換性に難あり
  5. Macで使用しているアプリが使えず同じようなアプリを揃えるのにお金がかかる
  6. 悪くないデザインだがMacBook系のほうがかっちょいい(個人の感性)

自分はメインで使用しているiMacに有料・無料の様々なアプリを入れているのですがSurfaceにしたらWindowsで使えないアプリだと新しく購入しないといけないのでお金がかかっちゃいます。フリーソフトもあるかもしれないですが探すのが面倒ですよね。
でも画像に注釈を入れれるスクリーンプレッソというとても便利な無料ソフトがあるのですがこれはWindowsでしか使えないので これを使えるようになるのはとてもうれしいです。
ただやっぱりiMacとの同期を考えるとSurfaceは少し微妙かな?

MacBook系のメリット

f:id:chitose00chii:20161009091521j:plain

  1. かっちょいい!ドヤリングできる!(個人の感性)
  2. 今メインで使っているiMacとの連携がスムーズ
  3. スマホもiPhoneだからやっぱり連携がスムーズ
  4. iMacで使っているアプリが使える!
  5. トラックパッドが便利すぎる!

やっぱ今メインでiMac使っているからMacBook系の方が気持ち的には大きいですね。
最初iMacを買った時あまりトラックパッドの便利さに気付けなかったのですが今はトラックパッドなしというのは考えられないです。気持ち的には6:4くらいでMacBook系が勝ってます。

MacBook系のデメリット

  1. 職場のパソコンとの連携が少し面倒くさい
  2. Office365Soloをフルに使えない

・・・あれ?意外とこんなもん?つまりWindowsとのやり取りが少し面倒でOfficeをフルに使えないだけだ。
これならMacBook系にしようかな?でもやっぱ職場のパソコンとの連携がー!!

クラウドストレージでMacとWindowsとのデータのやり取りがスムーズに出来る!

さて、もしMacBook系を買ったとしても最近はクラウドストレージがあるので実はデータのやり取りに苦労することは少なくなりました。じゃあ悩む必要ないじゃん!と思うかもしれませんが実は自分の職場の部署はネットに繋がってないんですよ。
他の部署は繋がっているのに・・・。なんだかなぁ〜〜。
理事長にお願いしてネット繋がるようにしてもらうしか無いな。
でもネットに繋がれば全て解決!ではないんですよ。

Officeを使うにはやはりWindowsが最適!?

最大のネックがこれ。MacでもMicrosoftのOfficeを使うことは可能です。でもMac版とWindows版では違いがあってWindows版で出来たことがMac版では出来ないといったことがあります。(MacのExcelじゃ改ページプレビューが出来ない等)これはちょっと不便ですよね。やっぱsurfaceを買えということなのか?

MacでもWindowsを使える!

はぁ〜やっぱSurfaceやな。と思ってたんですが色々調べてみるとなんとMacでもWindowsを使えるということを知りました。これはAppleが公式にサービス提供しているらしくブートキャンプと呼ばれる機能らしいです。
でもこれはMacとWindowsを切り替えるのにいちいち再起動しないといけないらしくめんどくさいな〜って思っていたんですがもっと簡単に出来るものがあることを知りました。
それはParallelsというものです。難しいことは割愛しますがこれを使えばいちいち再起動せずにMac上でWindowsのソフトもMacのアプリも同時に使うことが出来るスーパー優れものです!
これだ。僕が求めていたものはこれだったんだ。
職場がネットに繋がり自分のMacにこのソフトを入れMac上でWindowsを使えるようにする。これが僕の答えだ。

買い時はいつだ!?

さて、答えは出た。問題はいつ買うの!?
今でしょ!
と言いたいところですが今は買い時ではありません
MacBook系は現在大きく分けて3つの種類があります。

  • MacBook
  • MacBook Pro
  • MacBook Air

です。このうちMacBookは2015年に現在の形になり販売されまだまだ新しくフルモデルチェンジはしばらく無いでしょう。
しかしProとAirは現行の形にフルモデルチェンジしてかなり期間が経っています。
10月27日にProとAirの新製品発表の噂もあります。少なくとも今年中に新製品が出る可能性は少なくないです。
ノーパソを買うのは新製品が発表されるのを待ってからにしようと思います。でも自分の使い方だったらMacBookでも十分な気もするんですが。
とりあえずこの記事を書いたことによってMacBook系を買うことはほぼ決定です。
MacBook系のどれを買うかは新製品発表まで待ってそこからじっくり考えたいと思います。
それでは!
追記
MacBookを購入しました。よろしければ関連記事をお読みください。
12インチMacBookを購入!思った以上に快適に使える!
Macの標準機能で複数のファイル名を一括リネームする簡単な方法!!
Macでワードプレスを書く時に便利なショートカット!記事作成が加速する!

コメント

タイトルとURLをコピーしました